×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最近の男性の美意識

例えば彼氏の部屋にポーチがころがっていたので、何かなと思って見てしまいました。
すると中身は耳掻き、爪切、毛抜き、眉カットバサミ等、さらに皮脂吸収パウダーのジェレイドのメンズ化粧品関係。
いつでもサッと取り出せる男性化粧品グッズですね。
では美容関係で普段持ち歩く可能性のあるものとしては、1)クシ(コーム)2)脂取り紙(夏場)
家に置いてある物としては、1)耳掻き 2)爪切 3)毛抜き 4)眉カットバサミらしきもの
以前一時期使ってみたことがあるものとしては、1)ファンデーション(高校時代、にきび隠しに)2)ヒアルロン酸の肌につけるやつ(妹のやつを借りて)3)肌水 4)乳液
男子学生であぶらとり紙を持ってる人はよく見ます。
薄くファンを塗る人も。美を意識している人は軽く化粧しています。
化粧品持っている男性は2割ぐらい、持ってないが8割方で、持っている人の方が少ない印象です。
今は持ってる男性が美意識も高いだろうし、おしゃれにも理解度があり好まれているようです。
メディアでもあっちこっち情報にあふれる現在、そういう男性ってむしろいいことだと思います。

男性化粧品のプレゼントは(乾燥肌編)

プレゼント用の男性基礎化粧品には何がいいか。
例えば、彼氏(26歳)にスキンケア用品をプレゼントしようと思ってます。
彼氏は乾燥肌〜普通肌あたりです。油取紙で抑えてもほぼ何もつきません。普段は髭そったときしかつけていないようです。
そのせいか肌が劣化していき見た目も老けてきたようにみえてきました!
資生堂メン、オルビス、DHCforメンのホームページを見たのですが、なかなか乾燥肌用がみつかりません。
プレゼントに適していて、乾燥〜普通肌用の化粧水等が充実しているメーカーといえば
1)クラランス、2)シャネル、3)アラミス ラボ シリーズ、4)ビオテルム、5)ランコム、6)エテュセなどのメンズ化粧品あたりが主力でしょうか。
デパートに行けばコスメコーナーがあって商品のラインナップが豊富です。
化粧品ボトルの実物も見れていいと思います。
資生堂メンのパッケージとかはプレゼントに適してる感じでおしゃれだと思います。
「メンズアテニア」はどうでしょうか?
洗顔はスッキリ感があります。化粧水にヒアルロン酸配合など比較的うるおいもあります。

男性はどこで化粧品を買っているのか

基本的に男性は基礎化粧品をつけません。肌があれてるとわかってはいても、本人が気にしていないのであれば、男性は化粧品を使うことはないでしょう。
男性はどこで購入するのでしょうか。
女性は雑誌などで情報を仕入れて買うケースが多いのですが、男性の場合だと化粧品情報はどこから入手するでしょうか。
日帰り温泉やホテルの大浴場へ行くと、洗面台に「ヘアートニック」「ヘアーリキッド」「アフターシェーブローション」の3点セットそろってます。
それを見て自宅で同ブランドにしてる男性っています。コンビニ、ドラッグストアも利用しますね。
時には郊外型ホームセンターが陳列量が多くよく利用してます。決まった物しか置いていませんが新商品もあまり出ません。
男性は自分の顔に無頓着な者が大半ですので、店の品揃えから適当に選んでるだけだと思います。
美に敏感な人は化粧品売り場などで購入します。男性用化粧品を客がみやすいようにディスプレイしていますね。
「ご家族の方にどうぞ」と言われて試供品をもらったりします。
女性を通じて男性に情報を届けている戦略を取っていると思います。

Copyright © 2007 男をみがく男性化粧品情報